株式会社TIDA

MEMBERSサロン情報

APPLICATION
FOR USEご利用のお申込み

お問い合わせは営業時間内に対応させていただきます。
営業時間 9:00〜18:00 (土・日・祝日・年末年始・夏季休暇・大型連休を除く)
以下のTIDAご利用時のルール・注意事項を必ず事前にご確認の上、
決済者様情報・サロン様情報の入力をお願い致します。

01書面での請求書発行は行っておりません

・請求書は、TIDA専用WEBサイト『カラクル』よりダウンロード可能です。
・請求書の確認方法はこちら

02お支払い方法は口座振替(自動引き落し)となります

(購入月の翌月20日引き落し、土日祝の場合は翌銀行営業日の引き落し)
口座登録完了までは、お振込みをお願い致します。

口座登録までの流れはこちら

期日までに弊社で入金が確認できない場合は、発注サイトのご利用制限をさせていただく可能性がございます。
また、度々の支払い遅延が確認されますと、価格条件の維持やお取引継続自体が難しくなる場合もございますので、
ご了承頂けますようお願い致します。

03専用価格の情報漏洩禁止

発注サイト内に表示されている専用価格について情報漏洩がありますと、
サービス提供が出来かねる場合もございますので、情報開示はされないようご理解をお願い致します。

お問い合わせ内容によっては、お返事を差し上げるまでにお時間をいただく場合がございます。
こちらよりご登録内容の記載をお願いいたします。

決済者様情報入力欄

お問い合わせ項目【必須】
法人様・個人事業主様の選択【必須】
法人名(個人事業主様は決済者様名)【必須】
代表者様について【法人様の場合は入力】

法人様(個人事業主様)ご住所【必須】 -


ご連絡先【必須】
お支払いについて【必須】
お支払い方法:末締・口座振替・翌月20日引き落とし※口座振替登録には別途書面での登録も必要となりますのでご了承ください。




カラクル 情報入力欄

弊社とお取引していただくサロン様は、TIDA専用WEBサイト『カラクル』に必ずご登録いただきます。
商品の発注や価格の確認、WEB請求書ダウンロードにご活用いただき、
マスターアカウント・レギュラーアカウントの2つを作成致します。
マスターアカウントとレギュラーアカウントの違いに関しては、以下の資料をご確認ください。

マスターメールアドレス【必須】

※『商品価格確認・WEB請求書ダウンロード可能』な決済者様用のアカウント登録に使用します。
商品の発注を行うことも出来ます。

※請求書はTIDA専用WEBサイト『カラクル』でご確認いただきます。
※弊社からの重要なお知らせ等も、こちらのアドレス宛にご連絡させていただきます。

レギュラーメールアドレス【必須】

※スタッフ様用(価格非表示)のアカウント登録に使用します。
商品の発注のみ行うことが出来ます。

サロン様情報入力欄

サロン様名【必須】
ご住所【必須】 -


ご連絡先【必須】
ホームページアドレス
TIDA担当営業
弊社をお知りになったきっかけ【必須】
その他ご質問等あればご記入ください

会員規約

取引基本契約
株式会社TIDA(以下、「甲」という。)とお客様(以下、「乙」という。)は、甲の取り扱う商品(以下、「本件商品」という。)について本契約の約定に基づき継続的に甲から乙に販売する旨合意したので本契約を締結する。

第1条(基本合意)
甲は、乙に対し、別途に個別契約で定める本件商品を継続的に供給し、乙はこれを買い受ける。

第2条(個別契約と本契約の適用関係)
甲・乙間の個々の売買契約(以下、「個別契約」という。)については、特段の定めがある場合を除き、本契約の各条項を適用する。但し、個別契約において本契約と異なる事項を定めたときは、当該個別契約の定めが優先して適用される。

第3条(売買の成立)
個別契約は、甲が注文書を発注し、乙がこれに対し承諾した時に成立する。本件商品の単価及び数量、代金の支払時期・方法、引渡条件は、本契約で定めるもののほかは、別途、個別契約で定める。

第4条(引渡及び検査)
1 甲は、乙の指定する場所に本件商品を持参し、引き渡すものとする。
2 乙は、本件商品の受領後3日以内に数量及び品質について検品をしなければならない。
3 前項の検品により数量不足又は品質不良を発見した場合、乙は、甲に対し、前項の
期日以内にその旨を通知しなければならず、乙がこれを怠った場合、直ちに発見することのできる瑕疵については、甲は何らの責任を負わない。

第5条(所有権留保)
本件商品の所有権は、次条の代金支払が完了するまで甲に留保され、乙は、本件商品に対し、質権等の担保を設定してはならない。

第6条(代金支払)
乙は、甲に対し、本件商品の代金を下記の条件により支払う。

①毎月月末締 翌月末までの支払い
②支払方法 口座振替による支払、または甲の指定する方法によることとし,それらに要する手数料は乙の負担とする。
③ ①、②の定めるもののほかは、別途、個別契約で定める。

第7条(遅延損害金)
乙が代金の支払いを怠ったときは、乙は、甲に対し、支払遅滞に係る代金及びこれに対する支払期日の翌日から完済に至るまで年 14.6%の割合による遅延損害金を直ちに支払うものとする。

第8条(危険負担)
甲が本件商品を引き渡した後の危険は、乙においてこれを負担する。

第9条(瑕疵担保責任)
1 本件商品につき隠れた瑕疵があるときには、甲は、代替品の納入若しくは当該商品の代金の返還を行うものとする。
2 前項の瑕疵担保責任の期間は、第4条1項による引渡しのときから1か月間とする。

第 10 条(期限の利益の喪失)
乙に次の各号に該当する事由が生じたときには、乙は、その全ての債務について期限の利益を当然に喪失し、直ちにその債務を履行しなければならない。
(1)本契約上の債務の履行を遅滞したとき
(2)第三者より財産の差し押さえ処分を受け、又は競売、破産の申立を受け、又は自ら破産、再生手続の申立をしたとき
(3)支払停止、支払不能及びその他これに準じる信用悪化状態に陥ったとき
(4)主務官庁からその営業について取り消しの処分を受けたとき
(5)合併等により、実質的な営業主体が変更したとき

第 11 条(供給の停止及び取引条件の変更)
乙において前条各号の事情が生じたときには、甲は、任意に甲の供給義務を停止することができるほか、別途個別契約で定める本件商品の代金額その他の取引条件について、増額その他の変更をすることができる。

第 12 条(契約の解除)
甲は、乙に第 10 条に該当する事由が生じたときは、何ら催告することなく本契約及び各個別契約の全部もしくは一部を解除することができる。

第 13 条(契約期間)
本契約の有効期間は、本契約締結の日から1年間とする。但し、期間満了の1か月前までに甲乙のいずれからも書面による契約終了の意思表示がないときは、本契約は自動的に 1年間更新するものとし、その後も同様とする。

第 14 条(秘密保持義務)
乙は、本契約期間中及びその終了後においても、本契約に基づき知り得た甲の営業上の秘密を保持し、これを第三者に開示してはならない。

第 15 条(譲渡禁止)
乙は、本契約上の地位及び本契約に基づく一切の権利義務を第三者に譲渡ないし担保設定をしてはならない。

第 16 条(合意管轄)
甲及び乙は、本契約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄とすることに合意する。

第 17 条(協議条項)
本契約各条項に定めのない事情が生じた場合又はその各条項の解釈につき疑義の生じた場合、甲及び乙は、誠意をもって解決する。

【必須】